Pages

3/11/2011

Graduation Ceremony

 わたしはAoaoの制服を最後に着てみたママにびっくりしたBetty。
 そうです、あの日本で初めて作られた洋装の制服というしろもの。モデルチェンジ無しの白い襟とカフスの紺のワンピース。家族みんな息をのんで沈黙しました。6年前、入学が決まって出来上がった制服を着てみて、ひどく怒られて以来の愚挙かも。当時Cookieはこんなものも見てしまったんだね。
 きっと他にも着てみたお母さんがいるはずって、ママは思っている。まさか。


謝恩会のお料理の前菜。
校章のイメージですね。


 さて、おかげさまでAoaoの卒業式&謝恩会は昨日無事終了。おとといから地震が続くし、春とは思えない寒い寒い1日だった。ママは朝早くからわたしたちをMrs.ハリィにお任せして、暗くなるころやっと帰ってきた。Mr.ハリィのご出勤前からおじゃましてしまってごめんなさい。


 朝散歩かと思ったら訪ねた先はハリィ大王のお宅。親戚のお家みたいな気分のDennyは後ろもふり返らず、リビングに向かって飛び込んで行った。わたしは玄関先でもじもじしていたんだけれど、Mrs.ハリィがお菓子の袋を持ったとたん、ママを忘れた。


ヨーグルトのおすそわけ、じーっとお待ちします!

 おいしいおやつの数々をいただいて、Mrs.ハリィと遊んでお昼寝して、ストーカーみたいに後をついて歩いて、ちょっとDennyとバトルして・・・いい1日でした。最近うちの人間たちは忙しかったから、とことん相手してくれないんだもの。


馬肉のミートスティックを作っていただきました。
いいにおい!こんなゴージャスなおやつってある?

 元気な女子高生とその父母たちの最後の1日は、長くて、(ちょっと眠くて)、寒くて、でもおいしくて楽しい時間だったそうです。我が家の人間たちはMrs&Mrsハリィのおかげで満喫できました。ありがとうございます。


 謝恩会で父母の会がうるうるしながら歌ったのは さくら
Aoaoのクラスの子達が腕を組んで合唱したのは 空も飛べるはず