Pages

3/30/2011

GENTLEMEN / LADIES

 わたしはおトイレにはこだわりがあるBetty。納得できるところじゃないとしない。自分のトイレで安心してしたいタイプなの。今日は少々シモジモの話です。

 わたしたち2匹とも家でできるから、トイレのためにわざわざ外に連れ出してもらう必要はない。雨の日ママがお散歩をサボることも可能だし、計画停電でエレベーターが止まってもなんとかなる。

 でも、わたしはよそのお宅に預けられた時は、自分のコストコ箱トイレ持参でもずっとがまんをしてしまうから、余計なご心配をかけてしまうの。これは何度か経験して慣れていくしかないみたい。
 Dennyはよそでもしゃかしゃかしているらしい。変なところ図太い奴ね。でも、人間が声をかけないとトイレに行くことを忘れてしまう。年少さんのころのAoaoみたい?

 節電で暖房はあまり入れないから、
丸くなって寝ているの。
すごーく小さく感じるのはママだけ?

 今回長野のおじいちゃんの家にしばらく泊まった時、むりやりDennyと一緒のトイレを使わされてから、お互い少し大人になったみたい。おじいちゃんの家の脱衣所にトイレを設置して、説得されること数十分。わたしも頑固だけど、ママもしつこい。

 赤ん坊の頃リビングにあったDennyのトイレ&ハウス
すごーく小さなDennyとトイレ。
 やがてトイレ専用サークルとして
リビングにどーん。
トイレサイズは倍。まだ小さいDenny。

 わたしも子犬の頃はリビングと洗面所両方にコストコ箱トイレを置いていたのだけれど、半年過ぎには洗面所だけに。トイレの間隔が十分開いたので、時間をみはからって声をかけてもらえばなんとかなったわけ。
 リビングに犬のトイレがあるのは人間たちにはどうも不評みたい。わたしもトイレは寝るところや食べるところとは別の空間の方がいいの。

これはわたし専用だったLADIESトイレ

 Dennyのトイレトレーニング第2段階は、Aoaoの受験でいっぱいいっぱいのママのせいで、ついついのびのびになっていた。でもおじいちゃんのところで成功したので、思い切って我が家でもわたしと共同トイレ作戦を決行!男女1才にしてトイレを同じくすることにしました。

 Dennyはほとんど立ったままするので、時としてまわりに飛び散る。面倒くさくなると体をトイレに入れないで、外から足を上げて中に向かって飛ばすこともある。長野県地方の言葉で「ずくなし」な行為ですね。

合体してGENTLEMEN / LADIESトイレに
左の洗濯機はトイレに立ち入って操作します。
トイレシーツはすぐ替えましょう。

 したがってサークルは半分に縮小され、ここに追い込まれてドアを閉められて、「ちいしてください」とふざけたコマンドをかけられる。ちゃんとするとおやつをもらえるから、赤ちゃんみたいに声をかけられてもがまんしてあげる。どちらかが済むまで、おとなしく順番を待っていますよ。サークルが消えたリビングも広々して、わたしたちのバトルには十分!

 いつも同じ場所で同じ方向を向いて、お尻を下げるだけ下げて、しとやかに済ませるわたしとしては、Dennyにトイレをもっときれいに使っていただきたい。本当に男って奴は。


追記
 さきほどDennyは、わたしたちのトイレに立ち入って洗濯機操作中のママの足に、大量放出しました。Dennyが甘ったれてすり寄って来たと勘違いしていたママは、足首が急に温かくなって絶叫しました。
 トイレにはノックして入って欲しいママと、ぼくたちのトイレに入るならドアを閉めて鍵をかけてほしいDennyでした。