Pages

1/16/2011

The First Snowfall

 わたしは雪がたくさん降ったら、体が白くなっちゃいそうで愉快なBetty。今朝、ゆっくり起きたら雪が舞っていた。


 きのうのセンター1日目でAoaoは必要な科目が終わったので、今朝はみんなのんびり6時半まで寝ていたんだ。ちなみにいつもは5時です。


 試験終了後会場まで迎えに行った過保護なパパは、最悪の結果だというAoaoにまんまとだまされて、銀座で豪勢にご馳走して精一杯なぐさめちゃった。ははは、お父さん。


 受験生の手ごたえなんか信用しないママにせかされて、帰宅後早くも出ていた解答速報で自己採点。それから夜遅くまで人間たちは大騒ぎだった。
 なにかにつけて絶叫があがるので、わたしたちはあきれて遠くから見守っていた。すごくうるさかったんだから。


 Aoaoとしては、アメリカンダンスアイドル(So You Think You Can Dance)でいうなら、ラスベガス審査を通過したTop20って気分らしい。よしよし。でも、これからが本当の本番。毎回本気を出さないと舞台を降りなくちゃいけなくなる。


自分がどこに向かっているか、
すぐわかるようになった。
ひたすらドッグランに向けて体が斜め。
まったくよろしくない歩かせ方。

  さて、Dennyは初めての雪の朝、ちらつく雪にどんな反応をするかと期待したのに、奴はまったく感動がない。ドッグランに行きたくて行きたくて、前進あるのみ。なんとかヒールポジションっぽい場所に抑えつつ、ドッグランにたどりついた頃、雪が激しくなってきた。

はやくはやくはやくはやく
 
 とにかくボール。
雪だろうがなんだろうがボールだ。
 そう言われるとなんか降っているような??
雪、うまいし。
 でもやっぱりボールだ。
 
手が冷たいだの、顔が凍るだの、
情けないことをいってるんじゃないわ!
わたしは裸よ。

 雪がますます激しくなってきたので、若くはない人間たちのために撤退。雪道の歩き方のなっていないパパに、ママの指導が飛ぶ。本当に転びそうなんだもの。


 今日は久々のシャンプーの日。ママの冷え切った体も、2匹まとめて洗っているうちにサウナ気分になるでしょ。
 ドライヤーをかけてもらってふと窓の外をみると、いつの間にか太陽が。雪がどんどん消えていく。どうせならわたしたち、もっとたくさん雪のあるところに行きたいんですが。


 センター試験2日目も、みんな無事に会場についたかしら。AoaoのいとこのShunShunは、今日もがんばっているはず。松本地方の雪はたいしたことがないようなのでよかったね。
 春までまだまだ長いけれど、がんばろうね。

2 comments:

ひろりん さんのコメント...

Aoaoお疲れさまでした。
雪が降るなんて予想外だったのでびっくりしましたね。
主人とセンター試験大丈夫だったかなと話してたんですが、昨日で済んでたんですね。出来も上々だったようで良かった良かった。
また次に向けてがんばれ!!
うちのジュディーも雪に大はしゃぎでした。

hassaku さんのコメント...

ひろりんさん

ご心配おかけしました。
2日目を急な雪で迎えた受験生とその家族は
どんなにびっくりしたことでしょう。

わたしたちはどうやら
子どもや犬たちに対して
どーんと構えるしっかりした大人には
ずーっとなれそうもありません。
お恥ずかしい。

ジュディーちゃん
落ち着きのない家族だけれど
春になったら一緒に遊びに行こうね!