Pages

1/07/2011

Sweet Memories

 わたしはお散歩で黒ラブのお姉さんに会うと、今でもちょっとどきどきするBetty。

一昨年の暮れの写真。
やっぱり美人黒ラブであります。
わたしは地味なちびラブであります。

 このお正月は家にいたせいか、ママはやたらにCookieのことを思い出していた。2日の日に初詣に出かけた頃からかな。


 上野の開山堂(両大師)は、美術館めぐりの時偶然ご縁ができたところ。病よけ厄除けのご利益があるそうだ。鬼の姿に化して疫病神を追い払う慈惠大師の絵姿をいただいてくる。こちらのお線香もいい香り。
 一昨年は何度かお参りして、Cookieがつらい思いをしないようお願いしたね。今年はお礼にきました。おかげさまで、苦しい思いをあまりしないで旅立つことができました。
 小さなお堂だけれど、心が落ち着くいいところ。


 その後に向かうのは市谷亀ヶ岡八幡宮ペットのお守りをいただけるので有名だね。ペット同伴初詣は別な日に予約制なのだとか。毎年お守りやお札などをいただきに、急な階段を上がっていくパパとママ。年々足に来ているよね。しっかりしてよ。


 こちらには、去年いただいたお守りなどを火にくべる場所がある。クッキーのために寝室に飾っていたお守り付の赤いバンダナが、あっという間に燃えていくのなんか、わたしは見たくない。見ないでよかった。


 去年、Cookieがお正月を元気に迎えることができたのは、かかりつけの先生にも大学病院の先生にも驚きだったらしい。亡くなる前日の朝まで、よく食べてご機嫌よく過ごすことができた御礼をして、パパとママはお宮を降りた。


 そんな我が家に、Cookieのブリーダーさんから年賀状が届いた。あいかわらず美人のCookieのお母さん犬Ebony13歳がきちんとお座りしている。チョコとイエローのラブの妹もいるんだ。CinnamonとIvoryなんて、いいネーミングでしょ。家族3人犬3匹、笑顔いっぱいの写真。会いに来てくださいって。本当?行ける??


 12年前の兎年のこちらの家族との出会いから、我が家の犬物語が始まったんだって。わたしもDennyもそのおかげで、めぐりめぐって家に来る運命になったらしいよ。


 いろいろなことがあってもご縁は切れずに、どんどんつながっていくんだね。だからCookie、物語はどんどん続くよ。