Pages

11/28/2010

Christmas Preparation

 ぼくは明日手術を受けるDenny。具体的に何があるのかわからないけれど、ぼくには一大事らしい。

 当分行けなくなるからって、早朝ドッグランでいっぱい遊んで朝露でどろどろになって、Bettyとまとめてシャンプーしてもらった。シャンプーはママ、タオルドライはパパ。ドライヤーはAoao。手分けしてやらないと、せっかくの日曜日がつぶれてしまう。
 ぼくは最近抜け毛が多くなってきたものの、やわらかくてふわふわの毛は人間の美容室用ドライヤーならすぐ乾く。

洗ったばかりなのに
がぶがぶ噛み合うから
ママに注意された。

 シャンプー疲れでお昼寝中のぼくたちを残して、パパとママはデパートへ。11月最後の週末は恒例のクリスマスシーズンの買い物だ。この時期は老舗のデパートが一番楽しいんだって。新宿と銀座をはしごするってやりすぎだと思うけれど。

 玄関用に暖かい色のリース
 
毎年ひとつずつ買うビレロイ&ボッホ
 
来年はママが年女。
今年のとらも不思議だったけれど
やっぱり不思議なヘレンドのうさぎ。
白と黒(グレイだけれど)の
ロイヤルコペンハーゲンのうさぎ。
ぼくたちみたいに仲良しだね。

 ママは、陶器の小物ってほこりまみれになっても洗えるから、好きなんだよね。劣化しないのがいいんだって。実はあまり夢のない人かも。

 クリスマスといえば、毎年12月はセンター道路に面する北側のベランダに、少しだけイルミネーションをつける。上の階の方が大きくて立派なイルミネーションを飾ってくれるので、その下にほんの少し色をつけましたって感じで。

 11月最後の週末は、冷たい風の吹く中その準備をするのも恒例だったけれど、今年はCookieの喪中だからイルミネーションはしないんだ。
 毎年自分の家のイルミネーションを観ながら、Cookieと夜の散歩をしていたのを思い出しちゃうんだね。去年Cookieは暖かそうなコートを着てゆっくりゆっくり散歩したんだって。
 おそろいで色違いのコートを着せられたBettyは、正直言って暑苦しくてかなり迷惑だったらしい。人間のセンチメンタルな行動には、ぼくたち犬族はいつも苦労する。

 ともかくCookie、明日の手術の時ぼくを守ってください。クリスマスモチーフの首輪で病院に行きますから、空の上から間違えないでね。頭のでっかい白いゴールデンですよ。

4 comments:

わんわんち さんのコメント...

とうとう明日ですか??
ついにデニー君もオカマの仲間入りですね!!(笑い)
先輩が待ってるぜ。。。(りょう)

ひろりん さんのコメント...

またまたバッタリお会いしましたねぇ。
我が家は食い気オンリーの買い物でした。

男の子のバスタオルの包帯はどんな風になるのでしょう。女の子のしか見た事ないわね。Denny君、手術しちゃったら、ジュディに興味示さなくなるかしら?結構気に入ってくれてたみたいだけど。(笑)
どうぞお大事に。。。

hassaku さんのコメント...

わんわんちさん

りょう君のようにいい子で
療養できるといいのですが。

でも、
これで徐々に男子ならではのトラブルに
おびえなくてよくなりますね。
のびのびと青春を楽しんでいたDennyには
ちょっと気の毒なんですけれど・・・。

hassaku さんのコメント...

ひろりんさん

いつもこの町からはるかに離れた
あのデパートで出会ってしまうのが
不思議ですね。

さて、思春期のDenny少年を
ちやほやしてくれたお姉さま方は、
さっぱりしてしまった彼に
どんな反応をするのかしら。
急に冷たくされたらどうしましょう。
ジュディ、見捨てないでね!