Pages

11/12/2010

One Day Trip

 わたしはBetty&DennyのいとこのM.ダックスのLin。わたしも手作りごはんに代えてもらって、毎日いっぱい食べています。

 ここ信州は紅葉が鮮やか。朝晩の冷え込みはなかなかのもの。昨日、まだ陽射しが暖かい平日の朝に、埼玉からいとこが2匹長い、長いドライブをしておじいちゃんの家にやってきた。

 巨大ドッグバッグに収納されて一度も下ろされずに、250kmを3時間半かかってたどり着いたんですって。
 いつもと違う乗り方なので、緊張してなぜかおとなしい2匹。中で十分動ける広さなので、もう一気に行っちゃいましょうというB&Dパパらしいドライブねえ。下手に声をかけると騒いじゃうから、サービスエリアでもバックミラーで様子を見るだけだったんだって。

 家に着くなり、例の巨大トイレをお風呂の脱衣所に設置して「よそのお家でのトイレの練習」。
 できました!あのがんこなBettyも「ごはんを食べよう!」という誘惑で、がんばって済ませました。いやがってずいぶん粘ったけれど、B&Dママも粘ったのね。

 実はブログを読んでいるLinママから、「Dennyははしゃぐともらすかも」っていう情報を受けて、警戒態勢がひかれていたの。
 成功と聞いておばあちゃんもほっと一安心で、おいしいりんごをサービス。
 「前から思っていたんだけれど、ベティもデニーも言いにくいから改名したら?」って、いまさら何を?


日本の田舎は、障子にたたみに掘りコタツ。
そして巨大なお仏壇。
もちろん誰もいたずらなんかしません。

 わたしもLinママと駆けつけて一族のご対面となった。Bettyとは1年半ぶり。Cookieの病気発覚以来、負担をかけないためここには帰ってこれなかったんだもの。最後の春は1匹ずつクレートに入って来たね。わたしもいっしょにおやつをもらったよね。

野沢菜にはまだまだ早いのですが、
みんなでお茶をいただきます。
彼らはよだれを出しながらも
口も手も出さない。
危ないのは尻尾!

 ものすごく臆病なわたしはママの腕の中。でもものすごく食いしん坊なので、年の順におやつをもらうとなると一番最初なので、ちょっとうれしいわ。

 思ったよりちゃんとしている姉弟みたい。でもBettyはどこか落ち着かず、うろうろしては何かをチェックしている。Dennyはどっかり座ってぼんやりしている。だんだん眠くなってきた?この日は気疲れすることばかりだったでしょ。


もうなんとか慣れた感じ。
一族に迎えてあげてもいいわよ。
やっぱりわたしも男子には甘いのかしら。

 数年前、手術で片肺を摘出したおじいちゃんは、風邪を引いたりすると大変なので、こどもや孫が風邪気味の時は訪ねられない。人間のみなさん、やっぱりタバコはよろしくありません。
 でも、基本的には元気な日本のおじいちゃんなのよ。

 ちょうどマレットゴルフという長野のシニアに大人気のスポーツの大会に出かけていたんだけれど、B&Dのために早めに帰ってきてくれたってわけ。

とにかく何か食べさせたいおじいちゃん。
だからこの日のB&Dのごはんは少なめ。
これもおじいちゃん孝行。

 「でかいなあ、まだまだ大きくなるぞ!」と、あきれながらものんびりしたゴールデンの気性が気に入ってくれたよう。Dennyはおじいちゃんの横にごろんと寝転んでぼーっとしていた。

 Bettyは最後に帰ってきたおじいちゃんが、侵入者かと思ってずいぶん吠えた。もしもし、1年半前に会ったはずだけれど?
 でもわたしと同じで、お菓子をもらえるならかわいいふりをする。女の子だもの。
 それにしても2匹でずいぶん食べたんじゃない?

 短い時間でさよならになったけれど、予想以上におりこうにしていた2匹にみんなごきげんだった。うわさのバトルもよその家ではしないのね。わたしを追いかけたりしないところも合格。一応年上の女子だし。

 純粋に実家に戻っただけのドライブで、こどもに戻ったママがごろごろ昼寝しただけだけれど、のんびりできてよかったね。さすがに日帰りは疲れるみたいだけれど。

 さて、おじいちゃんがサッシの窓ガラスにいっぱいついた連中の濡れた鼻の跡に気がついたら、「なんなんだ、これは!」って騒ぐだろうなあ。B&Dママの掃除好きはおじいちゃんからの遺伝らしいからね。うちのママもきれい好きよ。Aoaoは?

 来年の春になって、孫たちの受験がみんな終わったら、大集合しようね。盛り上がるわよ!