Pages

11/14/2010

Some Day my Prince will Come

 わたしはいつか王子様が来てくれると信じているBetty。

 わたしの町にはさまざまな犬がいっぱい。もちろん大型犬の男子も多いけれど、みんなCookieの元ボーイフレンド。いつまでたってもわたしは妹のBettyなの。
 やっと来た男子が弟分のうすのろDennyじゃ、かったるくって。

わたし、現在2歳、体重21kg。
尻尾も短いけれど、ジャンプ力は一流。

 そんなある日、さつきドッグランにお試しをしに素敵な黒ラブ男子がやってきたんだって。


 ラガー1歳半。飼い主さんはテンションが高すぎるって心配していたけれど、いざドッグランでじっくりお試ししてみたら、きちんと訓練されたとてもおとなしい男子だとか。
すごく控えめなラガー。
初めてリードをはずして
びっくりの飼い主さん

 まさにFT系のナイスガイ!体重はわたしと同じくらい。体はもっと筋肉質かな?お顔もDennyみたいにおじさんくさくないらしい。わたしと同じベビーフェイスですって。ママはすっかりファンになっている。

 事前にお話を聞いて、すごくやんちゃな犬かと思ったママは、わたしたちを置いていった。お試しの時は自分の犬にまで目が行き届かないからね。

 だからラガーが子犬の時以来初めて自由に遊んだ相手は、偶然やってきたゴールデンの同級生メイなのよね。ラフ・コリーのリタコゲ姉妹もすっかりなじんじゃったらしいし。なんてこと!出遅れてしまったわ。


いきなりツーショットってずるくない?
メイちゃん、みつめすぎ!

 家族のまだ幼いこどもたちとも、ちゃんと付き合っているこころやさしいラガー。時々はわたしたちとやんちゃに遊びましょうよ。わたしたちは同じ2008年生まれ。若くて陽気な一番いい年代だもの。

 うれしいことに、早速会員申し込みをしてくれたそうなので、いつ会ってもいいように、わたしもキメておかないと。

 でも、このご近所には最近べたべたする草か木があるみたい。わたしたちは散歩の度になんだか薄汚くなっちゃう。今朝もシャンプーしたばかりなのに、カピカピ。
 こんなときは蒸しタオルでしばらく押さえて、ふき取るといいみたい。熱すぎるのはいやだから、よく気をつけてよね、ママ。