Pages

12/27/2010

Aging Eyes

 わたしはひなたぼっこが大好きなBetty。Dennyは暑がりなので、微妙にずれたところで寝ている。


朝のひと騒ぎが終了した午前8時半。
掃除をしたいらしいけれど、
わたしたち熟睡中。
ママも寝ませんか?

 今日は午後の散歩にMrs.ハリィがつきあってくれた。
 ずるいママはDennyをお任せしたんだよ。かわいそうに、彼女は暴れ馬みたいにはねるDennyの相手で、さぞかしお疲れだったでしょう?わたしがいるとDennyは何倍もはしゃぐからね。しかもMrs.ハリィと一緒だから、うれしくってお馬鹿まるだし。横断歩道で命がけのダッシュをするところでした。
 ママがリードを持ったわたしは、ほとんどはいいこで歩いていたの。ほとんどはね。


 犬のお散歩でしばしばお会いしていた人間たちは、空の上に飼い犬が戻っていってしまうと、急に会えなくなってしまうことが多い。Mrs.ハリィにわたしが会うのも久しぶり。
 ママもこうしてお話しながら歩くのが、10年前にタイムスリップしたいみたいでもあり、とてもうれしいらしい。当時はハリィ大王の側で、はしゃいだCookieが気が遠くなるほどリードを引っ張っていたんだって。もちろん大王はかっこよく歩いていたんでしょ。
 英ゴルの男子について相談するならMrs. ハリィなので、ママはDennyの足腰のことや体重のことをこころおきなく質問している。


 途中で亡きシェルティのソラ王子のお父さんにも、ずいぶん久しぶりにお会いした。わざわざ自転車を降りて、わたしたちをなでてくれたよ。でっかいDennyにびっくりしていたねえ。
 ソラ王子はCookieのことと、ママの持っているおやつがすごく好きだったっけ。わたしを見ると、「な~んだ、ちびの方か」って顔をしていたね。でも、一緒にぐるっと散歩してくれたやさしい王子。
 あなたの少し後から空に還っていったCookieと、再会して仲良く散歩していますか?


 さて、エントランスに入るまではレディっぽくしていたわたしだけれど、エレベーターから出て来たボストンテリアのゴマ&ミソ兄妹を見たとたん、やっちゃいました。
 「おりゃおりゃおりゃ」と来たら「うりゃうりゃうりゃ」でしょう!いきなり出会うと、さすがのママもごまかしが効かずお里が知れちゃうわたしです。


 ゴマ&ミソ兄妹の飼い主さんはご存知ビーズ作家。お願いしていた老眼鏡ホルダーが、出来上がって今日届けていただいたばかり。ゴールドとベージュの実にシックな仕上がりです。


偶然、眼鏡もゴールドでクラシックな形なので
ラブ好きなママのものとは思えない繊細さ。

 こちらの作家先生はママと同世代にもかかわらず、強靭な視力の持ち主だとか。こんな作品を次々と製作するんだからねえ。彼女が老眼とはいまだ無縁と聞いて、ママはかなりショックらしい。


 原始人並の視力を誇ったママは、四半世紀以上パソコンで酷使しても、近眼については平気だったのに。時は無常にも老眼の試練を与えた。すでに2個目の老眼鏡。
 裸眼では、コストコの輸入商品についている日本語の説明の字が見えません。大掃除でストック食材の賞味期限を確認するのにも必死。


 だからもう、家中にちらばる犬の毛もなにも気にならないとか。黒くたって、白くたって。それは実にいいこと、いいこと。