Pages

12/31/2010

Last Run

 ぼくはパパと同じ寅年生まれのDenny。ママはCookieが自分と同じ兎年だったことに、さっき気がついた。
 同じ干支同士は気が合うらしいよ。Bettyは子年。派閥でいうとママのチーム。ふむふむ。

 さて、おおみそかの締めくくりは、やっぱりわれらがさつきドッグラン。我が家はお出かけなしで、受験生とともに地道なお正月を迎えるんだ。ぼくらはここで遊べるなら、なんだってかまわないんだけれどね。
ボールのレトリーブが
そこそこ上手にできるようになりました。

 真剣すぎて目の色が変わってしまいました。

 今日はボールの鬼の集まる日だった。


 Bettyが違う犬になってしまうのは有名だけれど、トイプードルのゴーティもすごい。その迫力に惹かれて近づくと、ちょっと怖い顔をされた。
 けれど気になってしょうがない。もちろん、ぼくも呼び戻しには素直に従うんだけれど、またふらふら近寄ってしまう。ついにはパパに捕獲された。ちぇっ、リードつけてランなんて・・・。


 その後に来たのはM・ダックスのAnny&英ゴルJuddy姉妹。一見優雅に見えるAnnyの、ボールへのダッシュはなかなかのもの。じゃまするような愚か者はいません。


 スタートの脚力がいいでしょ。
無駄のない走りは無敵よ。


動きが早すぎて結局足しか写っていないJuddy。
しかも奥のかすんだ後ろ足ですよ。

 そして真っ白なダークホースがJuddy。ランに入るなり、ボールのかごのある物置に体当たり!これがまたBetty並みの迫力!なぜかぼろぼろのサッカーボールをくわえて、果てしなく走り続ける。走りっぷりもかっこよくなっちゃって。


 もうぼくとは誰も遊んでくれない。いくら絡んでも相手をしてくれない。そういうわけで、ぼくもレトリーブするしかないんだな。


 お家に帰りたくないって駄々をこねているJuddyに大笑いしながら帰って来たママだけれど、うっかりランに荷物を忘れて届けていただいた。かっこわるいなあ。1年の最後の最後まで粗忽な母です。お許しください。


 どれがだれの影でしょう?


 いろいろなことがあった今年1年。なんたって、ぼくはこの世に生まれたばかりだからね。どんな年だったのかなんて較べようがないけれど。
 我が家にも、別れと出会いがつぎつぎと訪れた。また来年もさまざまなことが起こるんだろうな。でも、いつもママが言っているように、家族一緒ならきっと大丈夫。なんとか受け止めていける。


 日ごろお世話になっている皆さん、今年1年ありがとうございました。なにかと騒々しい家族ですが、来年もまたよろしくお願いいたします。