Pages

9/28/2010

6 month old golden retriever puppy!

 わたしはこの4ヶ月よくパピーシッターをがんばったBetty。

雨が2日続くと本当に疲れるの。
子守も楽じゃないんだから。
Dennyの体力って倍増しているみたい。

 Dennyは6ヶ月になった。26kgは軽く超えている。家で量るのはもうあきらめたらしい。前後の足をまっすぐをのばすと、Aoaoの身長より長いかも。

 散歩に出ると、みんなとても驚く。そうでしょ、単純に大きくなったんじゃないだから。ぽちゃぽちゃじゃなくて、がっしりした体になってきている。そのくせ動きは子犬っぽくってぐにゃぐにゃしていて、まるで粘土人形のアニメみたい。

なぜ、前に出る?
遠慮ってものを知らないのよね。
ぬくぬく育ちすぎ!

 まだまだトラックが怖くて、マンションの修理か何かの工事の車を見ても腰が抜けちゃう。足を突っ張るDennyを全力で引っ張っていると、ものすごく目立ってしまう。これは虐待じゃない!ってママは周りの人に言い訳したくなる。

ソファだってベッドだって
なんだって飛び乗って
暴れまくる時間帯があるんだよね。

 先日ゴールデンのクマ姉さんの真似をして以来、女子中学生のグループに甘えることを覚えてしまった。きゃーって言われながらいじってもらうのがたまらない。

 そういえば、ずっと昔、パパは軽井沢のアウトレットモールがオープンした頃、ママの買い物をCookieと外のベンチで待っているのが好きだったらしい。どうやら「さわってもいいですかあ~」なんてお嬢さん方に声をかけられるのを楽しみにしていたんだ。
 かつては犬をどこにでも連れて歩く人が少なかったから、もの珍しかったんだね。今はごく当たり前だけれど。
 それにしても男ってやつは、種族を超えて笑える。ねえ、ママ。

 ママが巨大なゴールデンの子犬の6ヵ月の記念に買ったのは軍手だ。お散歩ギアにはうるさいママは、100円ショップのカラー軍手じゃ機能的に満足できない。
 ここ数年は東急ハンズの子ども用軍手を愛用していた。最後の2組もかなりよれてきたので、同じものを探したけれど見当たらなくて、もう廃盤かも。

これは2年物かな。
わたしのしつけのころから
よくがんばった軍手。
男女兼用サイズは大きすぎて
引っ張られているうちに
ずれてしまうので使いにくい。
手袋はたとえ軍手でもぴったりじゃないと。

 今回導入されたのは子ども&女性用軍手。びっしりとラメの用に見えるのはゴム。これはすばらしい!チョーク首輪を上手に使えないため、普通の首輪で散歩をしているママにはもう手放せない逸品だ。洗濯にも強そう。これで200円ちょっととは、なかなかでしょ。

 さて、世の中には他にもおかしな6ヶ月の子犬がいるみたい。同じゴールデンで、恐竜みたいなのをみつけちゃった。

 ともかくこの世に半年暮らして、どう?楽しかったかな、Denny?