Pages

9/26/2010

Welcome to our sorority!

 ぼくは26kgをやや超えて6ヶ月を迎えるDenny。筋肉質だねってほめてもらうこともあるんだ。

 さて、すがすがしい風が吹くさつきドッグランに入会お試しに来てくれたのは、ボストンテリアの美少女みそ、1歳。お兄ちゃんの同じくボストンテリアのゴマに引き続き会員を目指している。

このスピード、ジャンプ力!
少しも大型犬に負けていない。

 今日は大型MIXのゴン大将やゴールデンのJudy、ラブのらら&あんず姉妹も一緒で、小型犬はM.ダックスのAnny女王だけ。
 お兄ちゃんはお留守番で、みそはひとりで登場したのに、大きな連中にまったく物怖じせず、すばらしく元気だ。

 キャッチボールをするBettyの後を一心に追いかけていく。ぼくは途中から追いつけなくなって、いち抜~けた。

ぼくより小さいくせに
この2匹は足が速すぎ。
Judy、ぼくらはのーんびり
ぴょんぴょん飛びはねていようね。

 ボールしか目に入らないBettyだから、たいていの犬はその気迫にあきれて近寄らない。しかし、みそは大物だ。無視されても追い払われてもBettyをマークし続けるんだ。
 どうせBettyは相手にしないだろうって、パパもママものんきに微笑ましく見ていたんだけどね。

ほらほら、
わたしにチャンスが来た!
なんと、Bettyからボールを奪った!
ラブよりすばやい!
実に見事だけど・・・。

 しかし、この直後Bettyはみそをかなりきびしくシメた。みその細いうなじをカプカプ!みそが悲鳴をあげる。

 のんきなパパもさすがにあわてて、Bettyを押さえつけた。毎日ぼくと激しくバトルしているのは気にならないけれど、よその犬とは話が別って、小心者のママはひざがガクガクしてたよ。

 幸い怪我はないようだ。犬のけんかのルールを守って「噛みつきの抑制」はできていたみたい。相手が悲鳴をあげたら放すっていうのもできた。
 ぼくにもこういうお仕置きをするけれど、みそとじゃあサイズが恐ろしく違うでしょ。やっぱり女同士は厳しいんじゃないの?
 よくみんなが言う「教育的指導」ってやつ?単なる女のプライドって気もするけれど。
 この前ゴールデンのアポロ兄さんにボールを取られた時は、「え~、返して欲しいんだけど~」ってもじもじしてお座りしていたよねえ。態度がまるで違うよ。


  昔、俊足Cookieは若気のいたりでみんなのボールを横取りしていた。そこで今は亡きゴールデンのレオン姉さんに腰が抜けるほど怒られたんだ。それ以来、よそのボールには手を出さなくなったけれど、そうそううまくいくケースばかりじゃない。
 今回も人間がもめる前に止めてあげればよかったんだ。

 いつもゴマお兄ちゃんに怒られて慣れているからって、飼い主さんは余裕だったけれど、いや、本当に失礼しました。粗暴な姉で。せっかくのお試しなのにどうしよう・・・。
 
ちょっぴりびっくりしたみたいだけれど、
さすが多頭飼い仲間。
立ち直りが超早い。
やっぱり明るい娘!

 ところがお互いけろっとして、でもごくごく微妙に距離を保っている。もう話はついたって感じ。お互い犬にもまれて育ったから、犬的に決着がついたんだよ。

 ようこそ、みそ。さつきドッグラン女子友愛会へ。入会の儀式は強烈だったね。
 先輩女子は厳しいらしいけれど、うちのパパもママも気をつけるからね。もうテンションが上がりすぎるMyボールは、他の犬がいるところでは使わないから安心して。

 その心は幼稚園児並みなんだから、なにをするかわからないのが犬。でも、なんとなくいい子に見えてトラブルが少ないと、かえって油断してしまうのが人間たちなんだ。ときどき気を引き締めていかないとね。
 つぎはぼくがひやりとさせる番かな。

2 comments:

yu-min さんのコメント...

昨日はありがとうございました!

おかげさまで、超ハイパー娘のみそも夜はおねむになりました。

ゴマとみそがドッグランで走り回るのを
見るのが楽しみです☆
身の程をわきまえないお転婆娘ですがよろしくお願いします

hassaku さんのコメント...

yu-minさん

先日はお騒がせしました。
すっかり油断していてごめんなさい。
Bettyが好みの男子には甘くて
同世代の女子にはキツイことが発覚!
いい勉強させていただきました。

本当にみそちゃんは正真正銘の体育会系。
初めてとは思えない見事な走りでした。
ゴマ君と一緒にさらに鍛えてくださいね!

ようこそ!そしておかえりなさい!
さつきドッグランへ!!