Pages

10/23/2010

The Edogawa River Shore

 わたしは天然酵母食パンの耳も大好きなBetty。
 ひさびさに朝の散歩のついでに江戸川を渡って、早朝から営業しているパン屋さんに向かった。もちろん車に乗って大騒ぎしながら。

 「石窯パン工房サフラン」にはパパの大好きな天然酵母のパンがある。イートインコーナーではコーヒーのサービスもあるんだよ。なんといっても朝6時半からオープンしているのがうれしい。

 わたしが前回来た時はCookieと一緒。すごく寒い朝だった。近くの公園をみんなでぶらぶらしてからパンを買って帰った。その数日後に急にお別れになってしまって以来、ずいぶん時間がたったね。

 パンの耳もサービス。
やっぱりおいしい!

  今朝はDennyと一緒。ドッグランに行くんじゃないの?って2匹で抗議したけれど、おいしいパンの耳ももらってきてくれたから、許しましょう。でもママ、コーヒーに合うからってどんどん食べないで。

 江戸川の河川敷をパンの耳を食べながら、Dennyと初めての探検だ。あんなに臆病だったのにどかどか走って、あっちこっちに飛び込む。秋の空がぐんぐんと気持ちよく広がって、最高の風が吹いている。また次の季節がめぐってきたんだね。

2匹で引っ張ってくれると
登りはパパ楽々。
それって間違っている。
下りはスピードがつくと
ちょっと怖いかも。
武蔵野線の鉄橋もあり。
電車の轟音は弱虫Dennyにはつらい。

 おっと、わたしが水の匂いにすごく反応して、飛び込まんばかりに川に突進したことは内緒に。わたしは小さいけれど、引っ張る力とこの執着心を馬鹿にしないで。柵があるところで本当によかったね。 

 焼きたてのパンを待っているAoaoのために、そろそろ帰りましょうか。ちゃんと起きてコーヒーを淹れてくれたかなあ?わたしたちの朝ごはんの準備もしてくれたかな??

2 comments:

ひろりん さんのコメント...

ホントいい季節になりましたね。
あまり寒くなるのはイヤだけど。
そのパンの耳懐かしいです。
ビッキーの大好物で、主人がよくもらってきてくれました。
我が家も真似して久々に行ってみることにしようかな。

hassaku さんのコメント...

ひろりんさん

朝一番は犬のお散歩のついでに
寄る方が多いのでしょうね。
入り口横にリードをつなぐフックがあって
昨日はアメリカンコッカーが
おりこうにご主人様を待っていました。
やっぱりパンの耳を
楽しみにしているのかな?