Pages

8/30/2010

Peach!

 わたしは、まだ桃を食べたことがないBetty。

 今年のひな祭りは、だれもひな人形を出す気になれなかった。
 2月の節分はAoaoの誕生日で、いつもその頃から雛人形を飾る。しかし、ちょうどその誕生日にCookieが亡くなってしまった。

 悪い夢の中のような1ヵ月が過ぎて、ママがふと気がつくと、春が来てひな祭りになっていた。
 せめて桃の花を買おうと思って、ママが立ち寄った花屋で見つけたのが南京花桃。女の子のお祭りなので、CookieとAoaoと、そしてわたしのために一鉢買ってきてくれた。

接木されて白とピンクの花が咲いていた。
このピンク色は本当に女の子の色。

 花が終わった鉢をベランダに出しておくと、小さな小さな桃の実がたくさんついた。栄養が実にばかりいかないよう数個だけ残して、日当たりのいい場所置いておくと、葉がどんどん茂って夏を迎えた。
 そして、ほら、それなりに大きく育った実を見て!ふたつ育っている。

まるで小さな天使のお尻。
葉の影で陽が当たらないけれどいいのかな。

 ピンクの実なのか、オレンジの実なのか、まだわからない。ママは時々ベランダにしゃがみこんで、青い桃をながめている。どうやらCookieの桃みたいな気がしているらしい。

 
男の子のお祭りって
したことがないけれど
おいしいもの出てくる?

 桃やバラやオリーブなどの鉢がごろごろあるから、我が家の犬はベランダには出してもらえない。ママが難しい顔で花鋏を持って剪定するし、アブラムシを無慈悲に退治するし、けっこう怖い場所だと思う。
 そういえばせみも、もうベランダに飛んで来なくなっちゃったね。まだまだ暑いけれど、夏は少しずつ去っていくみたい。