Pages

7/22/2010

The Phantom Menace

 わたしはいつのまにか幻の王女となったBetty。
日々増大する反乱軍の攻撃に耐えている。ついにパパまでわたしの味方をしてくれるようになった。

ずしん。
わたしはどこ?
のしのし。
だから、わたしは??

 生きている修正液Dennyのおかげで、まともに写真に写らない。ええい、じゃまくさい。

 どうもおかしいと思っていたら、夕方動物病院に一緒に行った時に謎が解けた。
 わたしは混合ワクチン、Dennyは狂犬病の予防接種、そして共にフィラリアのお薬のために、初めて揃って病院ツアーだ。パパもママものんきにコストコに買出しになんか行っているから、受付終了間際に滑り込むことに。

ぐびぐび。
水を飲んでもでっかくなるって本当かもね。
文句ある?って顔やめようよ。

 先生方も驚くでっかい子犬Dennyは、なんと18.3kg。なるほどね。こんなに大きくなったらじゃまなはず。大物Dennyは注射も極めて無表情に終了。

 わたしはベスト体重のままの21kg。ママにしがみついてぶるぶるしながら注射をした。Dennyはすでに外に出ていて、こんな姿を見られなくて本当によかった。実は気弱な乙女なんだから。

 最近わたしの片ひじの毛が丸く抜けていて、Dennyにいつも噛まれる場所だからか、座りタコのせいかわからなかったけれど、どっちにしろ心配ないらしい。
 そういえば、あいつの前足の血豆も治っちゃった。わたしがくわえやすい場所って決まっているみたい。ワイルドな姉弟プロレスはまだまだ続く。

ボールを取り合っていたはずが、
Dennyが仕掛けて肉弾戦になる。
このアイアンバロンのボールは、
ものすごく闘争心をかきたてる。

 今回の体重計測の結果、フィラリアの薬がふたりとも同じ量になった。お気の毒さま、ママ。