Pages

6/02/2010

Day 7!

 ぼくは、まばらなサメの歯を持つDenny。
朝の4時からBettyと遊んで過ごすと、ママが掃除や洗濯をする時間帯は熟睡モードに入る。

ぼくが「ぐえーん」と鳴いたら降参の合図。
Bettyは急に動きを止め、静かに立ち去る。

ぼくはどうしてもすみっこが好き。
この隙に豪快に骨をかじるBetty

 かつては骨やひずめが犬の歯にいいといわれていたそうだ。Cookieの時代だね。でも、最近では硬い骨は逆に犬の歯を痛めるという説が有力。Cookieは、骨もひづめも食べていたのに、結局歯周病で歯を抜いたんだよね。
 Bettyは2歳になった最近、よく砕ける骨をすこしもらう。バリバリ食べられるんだ。でも塊を飲み込まないように人間が手に持ってかじらせてる。Bettyが赤ん坊の頃、ミルクボーンラージサイズを一気に食べておなかを壊したらしい。愚かなラブ。
 夜は犬用歯磨きで歯を磨く。たいていは人間の赤ちゃん用の「水だけコットン」につけて拭く。ぼくも磨く真似をしてもらう。なんでも一緒がいいんだ。骨だって本当は欲しい!!

 ぼくが日中過ごすリビングは、子犬仕様に日々バージョンアップされている。


ピアノ防衛隊。おじいちゃんのかたみは死守せよ!
この角はバトルの時一番ぶつかるポイント。
虎が身をもってカバーしてる。
植木鉢のハイドロボールを噛んでみたいぼくは変?
なんちゃってテラコッタ!

 なぜか犬たちが集まるダイニングテーブルの周りに、クッションフロアーの切り売りを3m敷いてある。ちょっとお手軽すぎるけれど、これは滑らないから有効。体重の増加が激しそうなぼくのためなんだ。足は命。
 楽天のタイムセールで1m980円だ!ってママが喜んでいるけれど、そんなにすごいことなの?

 今日はママがゴルフレッスンに行っている間、1時間半ぐらい寝室のクレートでお留守番した。寸前まで子守のBettyと遊んで、トイレも済ませたから、よく寝たよ。
 名誉のために言っておくけれど、クレートの中では一度もトイレを失敗したことはない。ベットとトイレは違うんだ。

 先週Mrs. ずの密告で、リビングのサークルの柵の間から抜け出せることがばれてしまった。同じ型を使っているからね。だからお出かけの時は寝室送り。でも、ここ一両日で9kg突破だから、物理的に不可能になったかも・・・。