Pages

6/15/2010

Water Pillow

  ぼくは暑さが苦手なDenny。
 梅雨の晴れ間は、湿度が高い。ぼくはこのごろ全身に柔らかい毛がふさふさしてきて、ものすごく暑苦しい。
 人間の赤ん坊は寝苦しいと泣きわめくだけだけれど、ぼくは自分で涼しいところを探して寝る。東西に長い我が家は、朝は西の部屋が一番涼しい。北側にも窓が多いこの家は、毛むくじゃらなぼく向きだね。
 朝は涼しいねえ。夕方は西日で暑いけれどね。

羊さんのカバーで水枕登場。
なぜか引っかいてひっくり返して、
お腹に抱えて寝る。

Bettyは全く平気。今でも日向ぼっこしてる。
冬はママの湯たんぽ犬として、羽布団にもぐって寝る。

 最近トイレの失敗が無いから、ぼくの「涼しいところ探検」は大目にみてもらえる。実は、リビングのサークルの中のコストコトイレ以外にも、バスルームのBettyのトイレも使っている。どちらか近い方を利用するんだ。


 まあ、時々うんちをおかしなところでしちゃうけれど、コンディション最高のうんちなら、ほとんど汚れが残らないのでだれも気にしない。
 トイレ関係では犬は怒られないのが、この家の決まり。もしも失敗したら、悪いのは誘導が悪かった人間なんだ。人間同士よく責任を押し付けあってけんかしているよ。いい大人がよくやるね。

Bettyのバスルームのトイレ。
夜中や朝はここまで寝室からダッシュ。

 夜中や朝は、お漏らしが怖くて、ぼくが最初。シートを替えて次はBetty。このトイレの順番は犬同士の順位とどう関係するのか、ママはラフコリーのリタコゲ姉妹の飼い主さんにくどくど聞いていた。B型のママはへんなことにこだわる。

 いずれは、このバスルームのみを一緒に使わせたいから、ぼくにあまり巨大にならないでほしいみたいだ。そんなこと、ぼくにはどうしようもないよ。これ以上どうやってトイレを増設するのか、実に興味深いけどね。