Pages

6/07/2010

Trespass on Satsuki Dog Run!

  わたしはさつきドッグラン会員犬のBetty。
 赤ん坊のDennyにはまだ早いけれど、わたしの華麗な技を勉強させるために、早朝さつきドッグランに抱えて連れて行った。
 昨日の草刈で見違えるほどきれいになったドッグラン。もうMr.タイガーが、英ゴルのJudyと遊んでいた。あの子はまだ9ヶ月。だれにでもご機嫌よくおなかを出しちゃう。

入会前だから抱っこのまま。
実は、Dennyは下りたくて暴れている。

 いくらわたしが鮮やかにボールをキャッチしても、みんなは楽しくごあいさつに夢中。待って、待って、赤ちゃんたち。レトリーバーって何かわかってるの?

Mr.タイガーに抱っこしてもらう。
10kgの赤ん坊はいかが?
ところでJudy、やきもち焼かないの?

我が家の犬はボール命が伝統。
集中力と体力、そして根性!

 Dennyは、骨の形をした木のおもちゃをママからもらった。痒い痒い歯のためだ。
 本物の骨や、牛皮のガムだと、わたしが張り切って食べてしまうか、呑んでしまうとママは疑っている。確かになくなるまで心底集中してかじり続けるから、普通の人が想定する状況とは違うと思う。たとえ歯を痛めても完遂するのが我が家代々のラブだ。
 もしもサークルの中でDennyだけもらっていたら、ストレスいっぱいでおかしくなるかも。いつも音や匂いに敏感に反応しているから、家の中でわたしに内緒なんてありえない。

 で、木になったわけ。これは船にも使われるチーク材でとても硬いそうだ。Dennyの赤ん坊の歯じゃ、引っかき傷しかつかない。たいしていいにおいもしないし、わたしは興味なし。

やりたくなかったけれど、Dennyがどうしてもっていうから、
しかたなく相手してあげたまでで・・・。

 しかし、ひっぱりっこが始まると火がついてしまって、ついぼろぼろに。もうこれからは砕きやすくなったでしょ、Denny。かけらが散乱するソファーにAoaoがうんざりしていた。

 今日から、Dennyのフードに肉と野菜ペーストが足された。ほぐした鶏肉と大根とアスパラのペースト。そこにわたしの手作りごはんのお汁。なかなかいいスピードで完食。さて、いいウンチがでるかな。