Pages

6/18/2010

Iceman

 ぼくは、11.8kgになってしまったDenny。
 ママは今度こそこれで最後かもと、朝の抱っこ散歩に連れ出してくれた。当然写真は撮れないが、ラフ・コリーのこげ、ラブのらら、茶色と黒のトイプー兄弟などなどにごあいさつした。いろいろな犬種に次々と会えるこの町は、けっこう面白そうだね。
 本来なら、ママがぼくのお尻を先輩犬にさっと差し出して、新入りの匂いを嗅いでもらう。しかし、ぼくを低い位置に抱えなおすのも大変そうで、実にお気の毒。

光り輝く黒!でも、ぼくが噛み付くから、すぐにべたべた。 

 晴れているうちにと、Bettyがシャンプーされていた。ぼくの散歩で汗だくになったママと、さっぱりして出てきた。光沢が増してピカピカだ。もしかすると、ぼくのがぶがぶ攻撃で薄汚れていたの?
 ぼくのシャンプーは予防接種の後がBESTって、Mr. ず が獣医さんに聞いてくれた。この白い大きなふけも、すばらしい新陳代謝の証なんだって。最近少し減ってきたかも。

 Bettyはシャンプーで疲れたはずなのに、今日のバトルは熱い。ぼくののどや脚をくわえて左右に振り回すBetty。ちっともへこたれないぼく。勢い余って、ぼくもBettyも頭をあっちこっちにぶつける。
 万全を期して、ママはテンションが危険域に到達する前に下げようとする。ラブのテンションの上がり方って、スリルがあるんだ。トリートもいいけれど、一番効果が持続するのは氷。

Denny、こんなもの食べる気?
ってBettyが心配している。
冷たくて、美味。もうたまらない。
  恍惚の表情でなめているDenny。
いかれてますよ、この男の子。

 Bettyは氷に何の興味もない。ぼくが陶酔しきってなめているのをそっと見守っている。妙にしらじらとした雰囲気になる。
だんだん怖い声が出てきたBetty!
助けて!
もうこのサイズじゃ入れないぼく。
 休戦中。さて、ぼくはどこでしょう??

2 comments:

わんわんち さんのコメント...

コメントありがとう御座いました。

ワンパクさは同じようですね。

あの痛みを分かち合えるなんて最高です。
現在腰痛の私は、りょうのちっこが忙しいと大変です、なにしろ大きくなって抱けないんです。(ず家からきたときの1.5倍になっています)

hassaku さんのコメント...

わんわんちさん

しばらくはつらいですね。
どうぞ無理なさらず、お大事に。

私は10年前、先代Cookieが20kgを超えた時、抱っこでやってしまったのが最初です。
今年、彼女の亡くなった数日後にも、急に痛みに襲われ立てなくなりました。
体だけでなく心の危険信号でもあるみたいですね。

でっかくなる坊やたちに負けないよう、腹筋背筋鍛えてがんばりましょうね!