Pages

6/10/2010

Jump!

 わたしはカリスマ「ゴル」トレーナーのBetty。
今朝ママは掃除を放棄して、Dennyを外に抱いて連れて行った。赤ん坊が疲れてぐっすり寝たら、家事も仕事もはかどるし、わたしも休める。

 心地よい風の吹く中で、Dennyは10人の人間と8匹の犬にあいさつした。知らない匂いの手、声のトーン。ゴールデンやラブとばかり付き合ってきたDennyが、初めて会う犬種。威勢のいい小さな犬や、警戒心いっぱいの犬、雄犬の厳しいおしりチェック。すべてが新鮮でしょう?もうすぐ新しい世界に本格デビューする準備なんだ。

 うれしいことにDennyが生まれる時、お手伝いをして取り上げてくれたMrs.レオにも会えた。この世界にDennyを迎えてくれたその手に、また抱っこしてもらった。重いでしょ。
 実は彼女の先代の犬、イエローラブのレオはCookieのボーイフレンド。今頃、空の上で一緒にのんびりお散歩しているかも。不思議なご縁だね。

 ママは必死でDennyを抱えていたので、写真はなし。相当疲れたらしく、帰ってきてママも寝た。奥様、仕事は?

でんぐり返りしたところを襲うなんて!!

 偶然は重なるもので、この世界で2番目にDennyを抱いてくれたMrs. ず が訪ねてきた。しかも彼女は、わたしをこの家に連れてきてくれた人。わたしの新しい家を一生懸命探してくれた恩人。
 なんだか気分が盛り上がって、2匹ではしゃいでしまった。Mrs. ず のお考えでも、やっぱりわたしたち、ちょっとばかり荒っぽい遊びをしているみたい。スピードがゴル同士と違うとか。こんどはかめ子を連れてきて。ぜひ。ラブゴルにしてあげる。

 今日、Dennyがついにソファーに乗った。
 わたしは、その場でごく軽くジャンプして乗る。Dennyも真似をするが、あいつの後ろ足の筋肉では無理。おなかを打って終了。それなら、助走して飛び乗ればいいのに、その発想はない。ああ、じれったい。大きな体してどうなっているの。
 それがもがいているうちに、ついにその場ジャンプで乗れるようになったらしい。
 うれしいんだね。逆上がりができた小学生みたいに。さて、パパはまだ逆上がりできる??

おなかを打たないようガード中のみっともないソファー
重量感たっぷりのジャンプ

喜びの歌、ぜひお聞きください!
それにしても20世紀のパパやママの時代って・・・。